「書店データ活用法・ジュンク堂の「うれ太」を中心に」(版元ドットコム入門スペシャル)開催

2008-10-29 水曜日  ( )

[2008-10-29 18:00] 定員に達し、満席となりました

第二回開催予定
ご好評にお応えするべく、ジュンク堂のご担当者と相談をさせていただいた結果、来年2009年1月、再度開催予定となりました。
日時詳細など決まりましたらあらためて正式にお知らせしますので、2008年11月分のお申し込みが出来なかった方々は、その時にお申し込み下さい。

年間1万円でジュンク堂の売上・在庫データが分かる「うれ太」。
利用者急増中との報道もあります。
版元ドットコムでは、この「うれ太」を勉強する会を開催することにしました。
ジュンク堂書店さんから「うれ太」担当者の方をお招きし、版元ドットコムからは語研の高島氏がエクセルで分析するツールを開発して披露します。

今回は、会員・会友の方はもちろんですが、会員以外の方でも参加可能です。
ぜひ、「うれ太」を実際にご覧ください。分析手法も注目です。

■開催日

2008年11月14日(金)

■時刻

18時30分から

■場所

東京しごとセンター・セミナー室(飯田橋駅より徒歩7分)
※地図・交通案内は以下のページをご参照下さい。
交通案内 – 東京しごとセンター

■定員

50名

■参加費等

会員・会友の方は無料。
会員・会友でない方は、会場費・テキスト代として500円をご負担ください。

■タイトル

「書店データ活用法・ジュンク堂の「うれ太」を中心に」
ゲスト・ジュンク堂書店営業本部 木戸秀俊様
聞き手・語研 高島氏(版元ドットコム組合員)

■概要

チェーン店や取次、P-NETなどさまざまな書店の売り上げデータや在庫データを入手できるようになった今、版元としてどのような取り組みが考えられるか。
中小版元での手軽な利用法と分析法、その活かし方などを探ります。
今回は特に、年間1万円という値段で情報が提供されているジュンク堂の「うれ太」を中心に、その担当者を招いて、書店側としての意図や希望なども探りつつ、書店からのデータの意義を考えます。

■お申し込み方法

[2008-10-29 18:00] 定員に達し、満席となりました
会員・会友の方はこのメーリングリストに流れた同文のメールに対する返信として・あるいは・新規作成メールにて、以下をご記入の上お申し込み下さい。

版元ドットコム会員・会友以外の方は、
お問い合わせフォームをご利用頂き、以下をご記入の上お申し込み下さい。

●「書店データ活用法・ジュンク堂の「うれ太」を中心に」
(版元ドットコム入門スペシャル)申し込み

御社名:
参加者名:(複数人参加ご希望の場合は列挙して下さい)
連絡先メールアドレス:


▲ページの上端へ

このエント>リーをはてなブックマークに追加