書評・パブリシティ情報 12月22日掲載

2013-12-23 月曜日  ( )

読売新聞

火葬人 (東欧の想像力)

 松籟社 ラジスラフ・フクス著、阿部賢一翻訳 価格:¥1,785
 評 松山巖(評論家、作家)
 
みんなで決めた「安心」のかたち:ポスト3.11の「地産地消」をさがした柏の一年

 亜紀書房 五十嵐泰正、「安全・安心の柏産柏消」円卓会議著、「安全・安心の柏産柏消」円卓会議編集 価格:¥1,890
 評 開沼博(社会学者、福島大学特任研究員)
 
反市民の政治学: フィリピンの民主主義と道徳(サピエンティア)

 法政大学出版局 日下渉著 価格:¥4,410
 評 開沼博(社会学者、福島大学特任研究員)
 
アホウドリと「帝国」日本の拡大

 明石書店 平岡昭利著 価格:¥6,300
 評 星野博美(ノンフィクション作家、写真家)
 

朝日新聞

脳病院をめぐる人びと: 帝都・東京の精神病理を探索する

 彩流社 近藤祐著 価格:¥2,625
 評 荒俣宏(作家)
 

毎日新聞

ヴェブレンとその時代 いかに生き、いかに思索したか

 新曜社 稲上毅著 価格:¥6,720
 評 中村達也(中央大学名誉教授・社会経済学)
 
《魔笛》の神話学 われらの隣人、モーツァルト

 ぷねうま舎 坂口昌明著 価格:¥2,835
 評 村上陽一郎(東洋英和女学院大学長・科学史)
 

日本経済新聞

純白光 短歌日記2012 (コスモス叢書)

 ふらんす堂 小島ゆかり著 価格:¥2,100
 評 東直子(歌人)
 
人生の塩 豊かに味わい深く生きるために

 明石書店 フランソワーズ・エリチエ著、井上たか子翻訳、石田久仁子翻訳 価格:¥1,680
 


▲ページの上端へ

このエント>リーをはてなブックマークに追加