書評・パブリシティ情報 5月4日

2014-5-5 月曜日  ( )

読売新聞

■昭和の大阪II: 昭和50~平成元年
 光村推古書院 産経新聞社写真 価格:¥2,160
 評 上野誠(万葉学者、奈良大学教授)

朝日新聞

心の流浪 挿絵画家・樺島勝一
 弦書房 大橋博之著 価格:¥2,376
 評 横尾忠則(美術家)
 

日本経済新聞

身の丈の経済論: ガンディー思想とその系譜 (サピエンティア)
 法政大学出版局 石井一也著 価格:¥4,104
 

東京新聞/中日新聞

戦場の宗教、軍人の信仰
 八千代出版 石川明人著 価格:¥2,268
 評 成田龍一(日本女子大学教授)
 
なぜ哲学するのか? (叢書・ウニベルシタス)
 法政大学出版局 ジャン=フランソワ・リオタール著、Jean‐François Lyotard原著、松葉祥一翻訳 価格:¥2,160
 評 雑賀恵子(評論家)
 
存在論的政治: 反乱・主体化・階級闘争
 航思社 市田良彦著 価格:¥4,536
 


▲ページの上端へ

このエント>リーをはてなブックマークに追加