東京国際ブックフェア(TIBF)のチラシができました

2008-6-10 火曜日  ( )

東京国際ブックフェア(TIBF)のチラシができました。
以下のリンクからPDFファイルとしてダウンロードできますので、宣伝などに自由にお使い下さい。

※ お手元にファイルとしてダウンロードしたい場合は、リンク上の右クリックから保存してください。


▲ページの上端へ

訪問サポート沖縄編(アクアコーラル企画/ボーダーインク)公開しました

2008-3-14 金曜日  ( )

会員版元同士で、版元ドットコムの使い方について直接出向いて教え合う、ボランティア企画。不定期にやってます。
今回は沖縄まで足を伸ばし、アクアコーラル企画さんとボーダーインクさんにお邪魔してきました。

訪問サポート:アクアコーラル企画/ボーダーインク

これまでの「訪問サポート」はこちらから


▲ページの上端へ

版元ドットコム入門「[Googleブック検索]検討のための著作権勉強会」出版契約書ひな形公開

2007-6-5 火曜日  ( )

いささか旧聞に属しますが、2006年9月26日に開催された「版元ドットコム入門」にて配布された、出版契約書ひな形を公開いたします。Googleブック検索のような利用を想定した、オンラインでの利用を含む二次的使用についての確認事項がありますので、便利にお使いいただけるかと思います。

出版契約書ひな形(ポット出版による改訂版)
 ※手元にダウンロードする時はリンクを右クリックして表示されるメニューから処理してください

▲ページの上端へ

書籍用バーコード生成イラストレータ書類 公開

2007-2-17 土曜日  ( )

以前公開した、「ISBN13桁化対応バーコード入りスリップのひな形」に手を加え、手元にイラストレーターとフォントがあれば、簡単にバーコードを生成できるIllustrator形式の書類を作りました。

入手は下記リンクからどうぞ。

スタジオ・ポットSD » 書籍用バーコード生成イラストレータ書類作りました


▲ページの上端へ

版元ドットコム入門「画像処理の基礎」レジュメ公開

2007-2-1 木曜日  ( )

1月30日に開催した版元ドットコム入門「画像処理の基礎」のレジュメを公開します。

  • 版元ドットコム入門「画像処理の基礎」を開催します」でもあらかじめお知らせしているように、今回は意識的にWindows 環境限定です
  • 当日参加者にお配りしたものは参考図がグレースケールでしたが、ここに載せるものはカラーです
  • 当日参加者にお配りしたものにはAmazonに表紙画像をアップロードするためのIDやパスワードが載っていますが、ここで公開するものには載せていません
    不特定多数の方が訪れる可能性があるこの場所にそれを公開することは出来ません
    会員社で必要な方は個別に事務局へお問い合わせ下さい
画像処理入門.PDF (PDFファイル 約3.7MB)
 ※手元にダウンロードする時はリンクを右クリックして表示されるメニューから処理してください

▲ページの上端へ

ISBN13桁化対応バーコード入りスリップのひな形 公開

2006-12-25 月曜日  ( )

ポット出版がISBN13桁化対応バーコード入りスリップのひな形用データを、利用・改変自由で公開して下さいましたので、ご利用下さい。
データはAdobe Illustrator用です。
バージョン8用とCS用があります。

下記リンク先よりダウンロード出来ます。
ISBN13桁化対応バーコード入りスリップのひな形 (「登録・販売用グッズ一式」コーナー内)


▲ページの上端へ

「書誌情報を必要とする全ての方へ」を公開

2005-10-5 水曜日  ( )

書誌情報を必要とする全ての方へ」を公開しました。
書誌情報はなぜ必要なのか。版元ドットコムではどのように書誌情報の収集・流通・公開に取り組んでいるのかについての文章です。現状での書誌情報転送先のリストもあります。


▲ページの上端へ

書籍売上・日次/月次集計テンプレートを公開

2005-9-16 金曜日  ( )

語研・高島氏による、「書籍売上・日時/月次集計テンプレート」を公開します。

ダウンロード:書籍売上・日次/月次集計テンプレート.xls(420KB)
※圧縮形式:lzh
Windowsの方→Lhasa32などをご利用ください
Macintoshの方→StuffIt Expander
LHA for Mac OS Xなどをご利用ください

【これは何?】
書籍の売上を分析するためのエクセルテンプレートです。POSデータや倉庫のデータ、直販のデータなど、デジタルで入手できる売上データがある場合、このテンプレートに貼付けて簡単に集計できます。比較的シンプルな作りになっていますので、ピボットテーブルの勉強用にもどうぞ。(なお、「書誌マスタ」には版元ドットコムのデータを利用すると便利です。)

●参考URL
[ポット出版・連載]出版営業の方法 » 第6回 PubLineWebのデータをExcelで活用
[ポット出版の連載]出版営業の方法 » 第12回 POS実売データの分析と活用

【使い方】
テンプレート内の「使い方及び会社マスター」シートをご覧下さい。

【配布・転載について】
このテンプレートはフリーウエアです。転載は自由に行って下さい。著作権は作者(高島利行)に帰属します。また、万が一このテンプレートの使用によってデータ損失等の損害が生じた場合でも、作者および転載者は責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
ご感想・ご意見・バグ報告などありましたら版元ドットコム事務局までお願いいたします。(http://www.hanmoto.com/otoiawase/


▲ページの上端へ

2 / 212